オリコンセミナーのご案内

統計家 西内啓氏を招いたデータ活用セミナー 「見える化」の先にある顧客満足度データの使い方  会社の利益につながるデータ活用がわかる 従来、データ分析は一部の専門家だけのものでしたが、技術の進歩と共に近年全てのビジネスマンにとって必須スキルと言っても過言ではないものになっています。しかしながら、BIツールで闇雲にデータの「見える化」を進めただけでは必ずしも有用な洞察が得られるわけではありません。本講演ではオリコンの顧客満足度データを題材にしながら、会社の利益のために「データをどう使って」「その結果をどう活かすか」という点についてお伝えしたいと思います。

概要

日時 2019年7月3日(水) 14:00 〜 16:00(開場受付:13:45〜)
場所 オリコン株式会社 オフィス内会議室
〒106-0032 東京都港区六本木6-8-10 STEP六本木西3F
※東京メトロ日比谷線、都営大江戸線 六本木駅 3番出口より徒歩4分
※Webにてお申込み頂き、当日の13時45分以降に、当社西3Fの受付にお越しください。
費用 無料
定員 30名(※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。)
対象者 旅行予約サイト、来店型保険ショップ業界の事例がベースとなりますので、
主に以下の方々を対象とさせて頂きます。
・旅行予約サイト、もしくは来店型保険ショップ業界に属し、データ分析・活用業務に従事される方
・旅行予約サイト、もしくは来店型保険ショップ業界に近い業界で、
 データ分析・活用業務に従事される方
 (WEBサイト業界、ショッピングモールにご出店されているサービス業の方など)
 (※対象外の方はお断りさせて頂く場合がございますので、予めご了承ください。)
 (人数に限りがありますので、1社につき2名様までとさせて頂きます。)
応募締切 2019年6月23日(日)
(※セミナー開催の1週間前までに、当選・落選に関らず連絡させて頂きます。)

講師紹介

  • 統計家 西内啓氏
    統計家西内啓氏
    【経歴】
    東京大学大学院医学系研究科医療コミュニケーション学分野助教、大学病院医療情報ネットワーク研究センター副センター長、ダナファーバー/ハーバードがん研究センター客員研究員を経て、2014年11月より株式会社データビークルを創業。自身のノウハウを活かした拡張アナリティクスツール「dataDiver」などの開発・販売と、官民のデータ活用プロジェクト支援に従事。著書に『統計学が最強の学問である』、『統計学が日本を救う』(中央公論新社)などがある。日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)アドバイザー。
セミナーの受付は終了しました。