来店型保険ショップ満足度、「保険クリニック」が初の総合首位 スタッフの対応・提案力に高い評価

  1. 1
  2. 2
  3. 次へ

 人生設計をするうえで欠かせない保険。一度加入したとしても、ライフステージの変化や家計の状況などによって、プランや保険会社自体を見直す必要もあり、ある意味“一生付き合うパートナー”と言っても過言ではないだろう。保険の新規加入・見直しをする際に役に立つのが、生命保険を中心に複数の保険会社の商品を取り扱う「乗合い型」の来店型保険ショップだ。顧客満足度調査を行うoricon MEでは、2014年度から実施する「来店型保険ショップ」の最新ランキングを発表。調査結果から、消費者は保険選びの際にどんなポイントを重視し、またどんなサービスに満足しているのか見ていこう。

>「来店型保険ショップ」満足度総合ランキングはこちら

 そもそも、来店型保険ショップとは、保険会社と販売委託契約を結び、実店舗による窓口サービスで保険商品を販売代行する事業者のこと。これには大きく分けて(1)直販型(自社の商品を取り扱う代理店)、(2)専属型(専属契約している販売代理店)、(3)乗合い型(複数の保険会社の商品を取り扱う代理店)と3つのタイプがあり、本ランキングは前述したとおり(3)乗合い型の事業者・サービスについて調査したもの(銀行の窓口サービスは対象外)。回答者は、過去5年以内に(乗合い型の)来店型保険ショップの無料相談を利用し、実際に保険の成約まで至った人(20歳〜69歳の5549人)で、実際に利用したサービスについて回答を得ている。

 ランキングを構成する評価項目は、「店舗内の充実度」「利用のしやすさ」「スタッフの対応」「スタッフの提案力」「取扱商品の充実度」「契約手続き」「サイトの使いやすさ」「アフターフォロー」の8つで、これらは全35の設問から形成。なお、回答者が来店型保険ショップを選定する際(利用前)に重要視した項目としては、「スタッフの提案力」(23.41%)、「利用のしやすさ」(19.14%)、「取扱商品の充実度」(16.56%)が上位3項目となっている。ランキングは「満足度総合」「評価項目別」のほか、4つの部門別(「地域別」「男女別」「年代別」「加入形態別」)の結果も発表している。

来店型保険ショップ 満足度総合ランキング

順位

企業名 (得点)

1位

保険クリニック (76.72点)

2位

ほけんの窓口 (76.17点)

3位

ほけんの110番 (76.03点)

4位

イオンの保険相談 (74.44点)

5位

保険ほっとライン (74.14点)

6位

ほけん百花 (74.12点)

7位

保険見直し本舗 (74.08点)

8位

保険テラス (73.28点)

初の満足度総合1位「保険クリニック」、全8項目中6項目で1位を獲得

 満足度総合1位に選ばれたのは、アイリックコーポレーションが運営する【保険クリニック】(76.72点)。2014年の調査開始以来、今回初の総合1位獲得となった。同サービスは、1999 年に日本で初めて誕生した来店型乗合保険ショップチェーン(東京商工リサーチ調べ/※店舗数11店舗以上または年商10億円以上をチェーン店と定義)。約9割の世帯が加入しているという生命保険を、視覚的にわかりやすく説明する保険分析・検索システム「保険IQ システム」を独自開発し、顧客ごとの状況把握から最適なプランの提案まで、全国232店舗(※2020年11月7日時点)一律で質の高いサービスを提供している。

 評価項目別ランキングでも、「利用のしやすさ」(77.29点)、「スタッフの対応」(81.42点)、「スタッフの提案力」(80.58点)、「取扱商品の充実度」(77.79点)、「契約手続き」(79.22点)、「アフターフォロー」(72.34点)と全8項目中6項目で1位に。

>「評価項目別」ランキング TOP3はこちら

 とくに「スタッフの対応」「スタッフの提案力」では80点台をマークし、回答者からも「同じ担当の方が初回から契約時までフォローしてくれた。全力で多くの商品をご紹介してくださったので信頼があります。成約後も時折、ご連絡を下さり安心できます」(50代・女性)、「担当してくれた人がとても良かった。物腰も丁寧でかつ説明がわかりやすく、最後までスムーズに進められた」(20代・女性)、「(説明が)丁寧でわかりやすかった。ライフプランに寄り添ってくれた」(50代・男性)と、スタッフに対する高い評価の声が目立った。