CS/ES用語辞典

ダイバーシティ

 ダイバーシティとは、多様性のこと。多様性には、性別・年齢・国籍・人種・宗教・学歴等の外形的なものと、個々人のライフステージ、価値観・経験・能力等の個々人に起因するものがある。

 特に日本においては、同質性を持った人材という環境の中でマネジメントが行われてきたが、今後はグローバル化の進展等によって、多様性を活かし、企業競争力を高めるマネジメントが求めれる。

ポイント
 外形的な多様性だけではなく、従来は同質性が高いと見られてきた日本人でも、個々人レベルで見ると多様である。

 多様性に着目し、1人ひとりの力を最大限引き出すために違う点を認め活かすこと、そして、組織に所属する一員としてどのような共通の価値観を持つべきなのかということの両面から、より良いマネジメントを実現することが必要。

(監修:日本能率協会コンサルティング(外部リンク)

関連する用語